ホーム •  データベース •  ブログ •  フレグランスショップ •  サイト内検索 • 
 携帯電話用QRコード

http://www.p-hiro.com/ph
携帯電話でこのコードを読み込めば、携帯電話用にカスタマイズされた、テキストベースの軽いトップページへ、簡単にアクセスできます。
 携帯電話に直接http://www.p-hiro.com/phと打ち込んでアクセスしても同様です。
忙しい方は是非ご利用ください。

 昔のコンテンツまとめ

香水ブランドストーリー
香水の選び方
香料について
香りのちょっとした話
香水の危機
おいしい香りの話
香水の豆知識
香りの持続時間
アルデハイドの話
ムスクの話
ラリックコレクション
アンティーク香水コレクション

 

 メインメニュー
 オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
 おすすめサイト
憧れのデザイナーズハウス
高級住宅地を歩く
美しい京町家
地球を救おう エコリフォーム
いよいよ猫デビュー
快適&安心☆ペットホテル
賢い主婦になるために
知っておきたい 自分らしさをアピールするメイク
 アクセスカウンタ
今日 : 4
昨日 : 114114114
総計 : 665223665223665223665223665223665223
 最新のブログ記事
  • フレグランスも調香師で選ぶ時代(2014/11/02)
    あなたは、どのようにフレグランスを選びますか?
    ブランド?
    新作?
    価格?
    香りの選び方に新しい選択肢です。
    『VOGUE JAPAN』2014年12月号ビューティ特集「調香師から読み解く、女の香り。」
    香りも調香師で選ぶ時代になったのですね。

    選択肢になっている4調香師は以下の通り。
    フランシス・クルジャン、アルベルト・モリヤス、
    フランソワ・ドゥマシー、オーレリアン・ギシャール。
    気になる方は、
    『VOGUE JAPAN』2014年12月号でご確認ください。

    VOGUE JAPAN






    .
  • 体臭撃退法(2014/08/12)
    みなさん、こんにちは。
    今まで情報をご紹介してきましたが、情報先のリンクを「丸投げ」状態でした。
    心を入れ替え「紹介する」様、心がけようと心境の変化がありました。

    文章的には、未熟なところがたくさんあるかと思いますが、温かく見守っていただけたら
    うれしいな、と思います。

    では、早速、本日の情報です。
    今日は、「体臭について」です。

    日本テレビの人気番組「所さんの目がテン!」第1144回 2012年8月18日放送分より。

    体のニオイが気になる夏場、どうして体のニオイが臭くなるか、実験を踏まえて説明してくれています。
    原因を解明した後に、ではどうすれば良いのかを紹介しています。
    原因がわかれば対処法も、色々考えられますね。

    内容チェック

    1.汗はどれぐらいクサイのか?
    人はどういうニオイをクサイと感じるのか専門家に伺うと…
    「不快に感じるニオイは大きく分けて3つある」と言います。
    1つ目は、「酸性臭」
    2つ目は、「刺激臭」
    3つ目は、「腐敗臭」

    ニオイ研究の専門家、五味先生に伺うと…「汗自体はクサくない」と言います。

    「汗をかくと、皮膚の上に住む常在菌の表皮ブドウ球菌が、汗や皮脂をエサに繁殖し、酸性臭を作って、ニオう」そうです。さらに、「衣服の湿った環境が、細菌の繁殖を助けニオイがどんどん強まる」そうです。

    2.体型によって汗のニオイは違うの?

    「一般的に、ニオイの強い汗をかく人は、運動不足の人が多く、普段から運動する習慣がないと、汗をかく時、血液の中の刺激臭のアンモニアなどが、汗と一緒に出てしまい、体臭が強くなる」そうです。

    「適度な運動で、汗をかく習慣をつけるべし」

    3.体臭を抑えることができる食べ物とは?

    「ひじきやキャベツに含まれる食物繊維が、腸内でできるにおいぶんしを吸収するのを抑えて、外に排出してくれるため、ニオイが少なくなる」そうです。

    「食物繊維を、食事に取り入れるべし」

    2.3.についても、実験を踏まえて丁寧に説明してくれています。

    詳しくは、日テレのサイトにありますので、チェックしてみてください。

    知識の宝庫!目がテン!ライブラリー

    私も汗かきな方で、服の汗のニオイが気になってました。
    特に寝ている間の汗は、他人には迷惑をかけませんが、個人的にニオイが気になっていました。
    今ではすっかり定番となっていますが、
    資生堂の「エージープラス パウダースプレー」という製品があります。
    発売当時、「銀イオンで殺菌」という謳い文句だった様な気がしますが、
    今でも印象的なCMで、あのニオイ鑑定人のおばさまが出演しています。
    これが「汗のニオイをクサくしない!」
    初めて使った時、感動した記憶があります。
    細菌の繁殖を抑えるのでしょう、寝起きのシャツのニオイが気にならない。
    今でも、愛用しています。

    一度お試しください。

    資生堂 公式サイト

    汗の匂いが気になる人の、解決策のひとつとなれば幸いです。

    今日はこの辺りで。
    では、また。



    .
ブログのトップへ

 最新のブログ記事要約
  • フレグランスも調香師で選ぶ時代(2014/11/02)
    あなたは、どのようにフレグランスを選びますか?ブランド?新作?価格?香りの選び方に新しい選択肢です。『VOGUE JAPAN』2014年12月号ビューティ特集「調香師から読み解く、女の香り。」香りも調香師で選ぶ時代になったのですね。選択肢になっている4調香師は以下の通り。フランシス・クルジャン、アルベルト・モリヤス、フランソワ・ドゥマシー、オーレリアン・ギシャー...
  • 体臭撃退法(2014/08/12)
    みなさん、こんにちは。今まで情報をご紹介してきましたが、情報先のリンクを「丸投げ」状態でした。心を入れ替え「紹介する」様、心がけようと心境の変化がありました。文章的には、未熟なところがたくさんあるかと思いますが、温かく見守っていただけたらうれしいな、と思います。では、早速、本日の情報です。今日は、「体臭について」です。日本テレビの人気番組「所さ...
  • 新しい香りの演出ーー店舗でも(2014/06/02)
    パンの焼きたての香りを持続させて、店舗にお客を呼び込む演出が行われている。実は近所のパン屋がそんな演出をしていたなんて。パンを焼くオーブンの位置で客足が全く違うという・・・・。香りと言えば、身にまとう方に焦点が行きそうですが、香りの演出でパンを買いたくさせられている。巧妙に配置されたオーブンの位置・・・。そう考えるとまだそれに気がついていないパ...
  • 世界の香料会社 International Flavor...(2014/05/09)
    世界的な香料会社IFFのプロモーションビデオがありましたのでシェアします。こんなビデオを観ると働いてみたくなりますね。いろんな国籍の人たちと香りを創り上げる。そんなプロセスが、短いですが紹介されています。香料関係の仕事では日本人も世界中で活躍しているみたいですよ。次はあなたかもしれません!Great Things Are Happening Here.
  • P&G レノア オード リュクス(2014/04/21)
    今日はファインフレグランスの話題ではありません。柔軟剤の話題です。P&Gの柔軟剤ブランド、レノアからプレミアム柔軟剤が1月から発売されています。ご存じでしょうか?レノア オード リュクスという製品です。まずは、アマゾン、楽天のネット販売からスタートしています。今後、この製品が、お店でも買えるようになるようです。詳しくは公式ホームページでご確認くださ...
  • Guerlain Eau de Cashmere (ゲラン オ...(2014/03/22)
    ゲランから新しい香りの発売。日本ではまだのようですが、オードカシミアは、ユニセックスの香りで、パウダリーノートがベースのようです。今までの香りと違う点は、カシミアやウールなどにスプレーできる点。今までのフレグランスのように肌につけることもできますが、他の香りに重ねづけもできるようです。今時の柔軟剤の香りを意識したのでしょうか?新しいコンセプトの...
  • ロクシタンのパフューマーインタビュー...(2014/02/04)
    ロクシタンのパフューマーのインタビューがありましたので投稿します。Interview with our Perfumer, Karine Dubreuilパフューマーのカリーン・ドゥブロイユさんのインタビューです。フランス語に英語の字幕での動画です。パフューマーのインタビューも色々ありますが、本人の話の動画にはいつもリアリティーがあり、何かしら不思議な説得力があるように思います。動画は2分...
  • Dior beauty store in London(2014/02/02)
    ディオールがロンドンに出店したのを記念して行われたエクシビションのオープニング動画と、ディオールのパフューマー、François Demachy(フランソワ・ドマシー氏)のインタビュー動画がありましたので投稿します。インタビューはフランス語ですが、英語の字幕が出せます。PCからの閲覧がおすすめです。動画はYouTubeにアップされたものです。引いてきた記事はBasenotesか...
  • カラブリアンベルガモットの映像(2014/01/30)
    こんにちは。ご訪問ありがとうございます。先日、内容の更新があまりないですね、と言うご指摘をいただきました。更新回数は定期的に増やそうと思います。何となくおつきあいいただけたらと思います。さて、今日は香料素材のお話を・・・・ベルガモットと言えば、ご存じのように昔からフレグランスのトップノートとして活躍しています。そのベルガモットとはどういうモノか...
  • LVMHグループ、仏最大級の香水と化粧品...(2013/12/27)
    LVMHグループは、新研究所を設立したそうです。同施設の名は、ギリシャ語で”太陽”を意味する「ヘーリオス(Helios)」と言うそうです。LVMHグループ傘下には「パルファン・クリスチャン・ディオール(Parfums Christian Dior)」「ゲラン(GUERLAIN)」「パルファム・ジバンシイ(Parfums Givenchy)」「フレッシュ(Fresh)」などが、ありどれも有名なブランドばかりです...
ブログのトップへ

 最新のコメント

 Categories Menu(Data base)

 最近追加したアイテム(database)
記事 カテゴリ 投稿者 掲載日
Marie Salamagne Marie Salamagne(マリー サラマーニュ) hiro 2010-2-7

 最新 RDF/RSS/ATOM 記事


 twitter
 ブログ カレンダー
« « 2014 11月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
 カテゴリ一覧
 アーカイブ

(1) 2 3 4 ... 10 »

過去ログの検索

 お問い合わせフォーム


フォーム

 簡易ヘッドライン(更新あり)

 同期パイプ一覧ブロック
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(5)
Perfumery Hiro 1999-2010(香水のマニアックな情報をお届けします)
Theme designed by OCEAN-NET